皆に愛されるちりめん山椒について

朝食にちりめん山椒

最近では朝食に米ではなくパンを食べる人が増えているけど、日本人だったらやっぱりお米ですよね。

パンを食べていて、お米が食べたいってよく思っちゃいます。

お米って言っても単品ではなく、おかずと一緒に食べますよね。

お米があって、そのおかずに味噌汁、ちりめん山椒、こんな朝食っていいですよね。

これだけで、一日頑張れちゃう気がしちゃいます。

それに栄養面でも優れているので、一石二鳥ですね。

朝ってすごく一分一秒が大事ですよね。

料理をする時間って、とても限られているような気がします。

一人暮らしで料理が苦手という人ってとても多いと思います。

料理が苦手な人って、すぐコンビニや外食で済ませてしまい、お金もかかるし、栄養も偏ってしまう、こんなことテレビやニュースでよく言われていますよね。

けど、ちりめん山椒って、調理をしなくても十分にその味を楽しむことが出来きます。

そんな忙しい時にも活躍できるちりめん山椒をぜひいろんな人にそしていろいろな機会に利用して頂きたいなと思います。

日本の伝統的食文化ちりめん山椒

ちりめん山椒って京都の名物で有名ですけど、今ではどこの都道府県にも売っている日本を代表する名物だと思います。

香りと食感が最高ですよね。

食材や調理方法によって味や食感が変わってくるのも、それぞれ個性があっていいですよね。

全国の都道府県にあるちりめん山椒を食べ比べて、自分の中で一番のお気に入りを見つけるのもいいですね。

きっと、いい香りや味、そして食感を出すためにはとても長い時間がかかっているのですよね。

いろいろと企業さんありがとうございます。

そんなことを考えるとさらに、ちりめん山椒を食べるときに美味しさを感じられるのではないかと思います。

そして今では、ご飯のおかず以外にもパスタにも使われるようになっていて、外国の方にも愛されるようになったのかなと思いました。

そんなことを考えると、なににでも相性が合うのではないかと私は思っています。

お気に入りのちりめん山椒が見つかる!

いろいろな所で活躍できて、改めてすごいなと思いました。

そして、私も日本の伝統食文化である、ちりめん山椒をこれからも沢山使いたいなと思っています。